契約書事前確認ページ

こちらは、パーソナルコーチングをお申込みいただく皆様に事前に確認いただく資料となります。

以下を確認いただき、不明点などありましたら、お伝えください。

約束事項

1.コーチングはクライアントの意志によって受けます。

2.コーチングによって得られる成果、自ら行った言動について、自らの責任であることを理解しています。

3.コーチングは、精神分析、心理療法、カウンセリングではないことを理解しています。精神的に疾患がある場合、精神的に不安定な場合はコーチングを受けることはできません。

4.別紙『時間・回数・費用・キャンセルについて』の内容を理解し、同意しています。

5.コーチが守るべき守秘義務と、守秘義務が守られない場合について理解し、同意しています。

6.以上の約束事項に反した場合、その他の理由でコーチからコーチングの休止、または終了をする場合は、その指示に従います。

時間・回数・費用・キャンセルについて

 

1.コーチングセッションは予約制です。

2.コーチング料金は、お申込み後1週間以内に、1か月分のコーチング料金を指定口座へご入金ください。(振込手数料はご負担下さい)

  (3か月分まとめてお支払いの場合の金額が変わります。)

           【振込先は、個別にお知らせいたします】

3.コーチングは、クライアントから指定日時にコーチへ電話・もしくはスカイプでの発信をします。

4.やむを得ずセッション日時を変更する場合は、セッション開始時刻の24時間前までにコーチに連絡をします。

5.お約束の時間から10分以上の遅刻は、キャンセルとなり、コーチング料金が100%発生します。

 

守秘義務について

 

1.コーチがセッションで知り得たクライアントに関する情報を、無断で公言することはありません。

2.セッションやメール、個人情報が記載された書類は、契約終了後5年間保存され、その後、適切に消去します。

 

【守秘義務が守られない場合について】

1.コーチがコーチ認定資格取得する際に、コーチの実績を証明するものとして、クライアントの氏名、連絡先、コーチ期間等の申告をすることがあります。

2.コーチングを効果的にするため、コーチが別のコーチにコーチングを受ける場合があります。